人気ブログランキング |

2~6月のアクセス数とアレルギー関係のつぶやき

2~6月のアクセス数です。

2~6月のアクセス数とアレルギー関係のつぶやき_a0267942_21315950.png


2~6月のアクセス数とアレルギー関係のつぶやき_a0267942_21321530.png


2~6月のアクセス数とアレルギー関係のつぶやき_a0267942_21322696.png


2~6月のアクセス数とアレルギー関係のつぶやき_a0267942_21323679.png


2~6月のアクセス数とアレルギー関係のつぶやき_a0267942_21324876.png


ここ数ヶ月、更新が少ない割にアクセス数が増えているのでびっくりしています。
アレルギー関係で検索して見に来ていただいている方が多いようですが
あまり参考になることも書けていないので恐縮しております。。
なので今回は少しですが、私の知っている情報などを書いておこうと思います。

過去の記事を見ての通りですが、0~1歳台は本当にひどいアトピーでした。
すぐに適切な病院を見つけていれば、適切な処置をしていれば、知識があれば、
もっと早く治せたんじゃないか、こんなに酷いアレルギーにならずにすんだのではないかと
正直すごく後悔しています。自分を責めずにはいられなくなります。

2歳間際でかなり改善され、現在は毎日の保湿&週1のステロイド塗布で
ツルツルお肌を維持できるところまで改善されました。
とにかく清潔・スキンケア・ステロイドを恐れず正しく使うことに尽きます。
特に保湿とステロイドはアトピー治療に必須です。
現在の肌の状態に合わせた強さのステロイドを正しい量・塗り方で
サボらず塗ることが大切です。ここで手を抜くとリバウンドにつながってしまいます。
さらに保湿も重要でこれを適当にするとステロイド治療したところが台無しになってしまいます。
もちろんこれだけではなく、ダニやハウスダスト、乾燥、生活環境などの要因もあるので
自己判断は禁物です。

それと、信頼できる病院・先生にかかることも非常に重要です。
ステロイドを何の説明もなしに処方するところは良くないです。
血液検査の結果のみで完全除去を勧めるところも正直微妙です。
ベストなのはアレルギー専門医のいる小児科や、食物経口負荷試験を実施している病院です。

専門医や負荷試験実施病院の検索にはこちらのサイトがオススメです。
◆日本アレルギー学会
http://www.jsaweb.jp/public/
◆食物アレルギー研究会
http://www.foodallergy.jp/

他にも、アレルギーの最新情報などをチェックすることも大切です。
私がよく見ているのはこちらのサイトです。
◆アレルギー支援ネットワーク
http://www.alle-net.com/
◆相模原アレルギーの会
http://www.sagamihara-allergy.or.jp/index.html
◆アレルギーを考える母の会
http://hahanokai.org/
◆アレルギーっこパパの会
http://www.arepapa.jp/
◆日本小児アレルギー学会
http://www.jspaci.jp/
◆環境再生保全機構
http://www.erca.go.jp/yobou/

実際に足を伸ばして講演会を聞きに行くことや、ガイドブックを取り寄せて見ることも
すごくためになります。講演会やガイドブック情報は上記の各サイトから見つけています。
小さい子供がいると全部を毎日見ることはとても無理ですが、
週に数回でも1日1ページでも見て知識を得ることが大切です。

つらつらと書きましたが、こんな感じで参考になるでしょうか・・・
今後も入手した情報など小出しにしていけたらなと思います。

さてさて、我が家のユッキーですが現在除去しているものは
卵・乳・小麦・甲殻類・ソバ・ナッツ類・ゴマ・魚卵です。
こう見るとまだまだ除去しているものがたくさんありますが、
以前は米や大豆、魚、牛肉、りんごなども除去していたので
その頃に比べると随分食べられるものが増えたように思います。
焼肉も市販のせんべいも、コンビニのおにぎりも食べられるようになりました。

コンビニに食べられるものがあるということが、どれだけ救われることか・・・(笑)

あ、救われるといえばアレルギーっこ向けの災害に備えた準備なども大事です。
私の住む千葉県はアレルギーのモデル都市だそうで(最近知った_| ̄|○)
千葉県ホームページにこんなものがありました。
http://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/alle-nan/allergy/toppiku/toppiku2.html
なかなか参考になるものが多かったです。
特に食物アレルギーサインプレートは緊急時必須だな~と思いました。
個人で取り寄せは出来ないので、かかりつけの病院に相談して配布してもらうのですが
ユッキーも幼稚園プレ教室に合わせて先生から受け取りました。
著作権や色々の問題があるみたいでブログに掲載できないのが残念です。。

なんだか長々と目がすべる文章ばかりすみません。
色んなサイトのURLを貼っただけですが、ご参考になれば嬉しいです。

by yukihisa1006 | 2014-07-07 23:02 | 生後2歳9ヵ月  

<< オムツを嫌がる ばあちゃんの訪問 >>