人気ブログランキング |

4度目のアレルギー検査結果(※報告書を追加しました)

(※報告書が送られてきたので追加しました。)

先日の結果が出ました。
細かい説明などはこちらの記事の下のほうを参照してください。

まずIgEの数値ですが、579に下がっていました。
1歳7ヵ月のときは1522だったので、かなり下がっています。
肌の状態がかなり改善されたことに関係があるのでは?ということでした。

では、結果です。字が薄くて見えにくいです、すみません。

4度目のアレルギー検査結果(※報告書を追加しました)_a0267942_21121952.png



ダニ、そば、キウイの数値が少し上がりましたが全体的に下がりました。
特に卵白は前回319とかなり高い数値だったのが167と半分近くまで下がり
小麦は117だったのが28.9まで下がり、クラスも6から4になりました。

新たに何項目か加わりましたが、えびとかにが非常にヤバイです(笑)
オボムコイドとは加熱した卵のことです。これもやっぱり高いですね。
1歳6ヵ月頃に鮭を食べてひどい湿疹が出てからは魚介類を控えていましたが
今回の検査でやはり控えたほうが良いということが改めてわかりました。
とはいえ、現在食べても平気な小女子(イカナゴ)やツナ、鰹節などは
必要に応じて食べさせようと思います。

1歳1ヵ月のときにゴマと、1歳8ヵ月のときにリンゴで湿疹が出ていましたが
数値的には全く問題ない・・・謎です(´・ω・`)
体調を見ながら病院の開いている時間帯に食べさせてみようということになりました。
しかし一度湿疹が出ているものを食べさせるのは怖いです(笑)

そういうわけで、良くなったのか良くなっていないのか微妙なところではありますが
ピークは過ぎたのではないでしょうか・・・体内の大火事が鎮火された感じです。
ただ、鎮火されたと言っても火種はまだ燻っている状態なので
今後も厳しく除去するものは除去していこうと思います。

そして今後の治療方針ですが、近くの大学病院に転院することになりました。
それと、来年度から幼稚園の未就園児クラスに通わせようと思っているので
エピペン(アドレナリン自己注射薬)の所持を検討することになりました。
詳しいことは転院してからになりますが、やっと一歩が前進したかな?

by yukihisa1006 | 2013-10-21 19:07 | 生後2歳0ヵ月  

<< りんごリベンジ! 捻挫 >>